お知らせ

新型コロナウイルスに対する感染予防対策について

2020.04.30


当院では新型コロナウイルスの感染予防について、以下のように取り組んでおります。
なお、これらは日本歯科医師会等の最新の指針や情報に基づいた対策です。

 

当院が行っている取り組み

  • 院内スタッフの感染防護対策(マスク、アイガード、グローブ)
  • 院内スタッフの毎日二回の検温及び手指消毒
  • 院内スタッフに発熱、咳、倦怠感等の症のある場合の自宅待機及び医療機関受診の徹底
  • 待合室における雑誌、新聞、おもちゃ等の撤去
  • ソーシャルディスタンス(社会的距離)の確保

待合室、診療室で患者様が密集しないような予約の取り方をしております。
ソーシャルイスタンスの取れような椅子の配置をおります。

  • 待合室、診療室内の全面換気

待合室、診療室共に常に窓を開けた状態にしております。
診療は風通しの良い位置の診療ユニットのみを使用しております。

  • 飛沫感染予防のための受付周りのビニールシートの設置
  • 次亜塩素酸水の加湿器噴霧での空間消毒
  • 体温測定と問診

患者様本人と付添いの方全員に対して、来院時に非接触型体温計による体温測定と以下の問診を行っております。該当する方につきましては、緊急の治療以外の歯石とりや定期診査などは延期または変更を検討させて頂いております。

 

・体調について

1)風邪の症状はありますか?

2)37.5以上の発熱が4日以上続いていますか?

3)強いだるさ息苦しさがありますか?

4)匂いがわかりにくい味がわかりにくいといった症状はありますか?

 

・行動について

1)過去14日以内に「新型コロナウイルス感染症」と診断された人との濃厚接触はありますか?

2)過去14日以内に海外渡航はありますか? (国は問いません)

3)過去14日以内に海外から帰国した人との濃厚接触はありますか?(国は問いません)

4)過去14日以内に県外に出かけたことはありますか?

5)過去14日以内に屋外で20人以上が集まる集会・イベントに参加したことはありますか?

6)現在同居する人で発熱・咳などの症状がある方はいますか?