お知らせ

3Dスキャナー「iTero」を導入しました。

2019.01.11


IMG_0051

従来インビザライン(マウスピース矯正)治療を行う為には粘土のような物を使って、お口の型を取っていました。

でもこの機械があれば、型どりをしなくて大丈夫なので、型どりが苦手なお子さんでも矯正治療が受けられます!

3DスキャナーiTeroは光学スキャンといって、光でお口の中をスキャンしてくれます。 また粘土の型どりにくらべると、精度が高く、マウスピース作製までの時間が短縮できます。

この機械を導入している歯科医院はまだそんなに多くないので、インビザライン(マウスピース矯正)治療に興味がある方はご検討ください。

今後もこどもたちの矯正治療が少しでも快適に、精度の高いものにできるよう、全力で取り組んでまいります。